夜に駆ける(YOASOBI)の歌い方を簡単解説!

「夜に駆けるを歌う上でのポイントを知りたい!」
「ikuraちゃんみたいに歌えるようになりたい!」

こんなことをあなたは感じたことありませんか?
そんなあなたにぜひ読んで欲しい記事になります。

夜に駆けるの歌い方や上手く聞こえるコツを知ることが出来たら嬉しいですよね。

この曲は非常に難しいですが、この曲をカラオケや披露する場所で歌いこなせるとみんなからの注目の的になることも夢ではありません。

それでは、この記事では夜に駆けるについて解説するので、ぜひ見ていきましょう。

目次

夜に駆けるを上手に聴かせる3つのコツ

テンポを落としてゆっくり歌ってみよう

この曲はテンポが速いので、音程やリズムも取りにくくなっています。

初めてこの曲を歌う人は、テンポを落として音源を聞くところからはじめましょう

練習をするときも、早いテンポで歌う前に、ゆっくりと丁寧に音程などを確認しながら歌ってみるようにしてみましょう。

リズムをしっかり取る練習をしましょう

「夜に駆ける」は、音楽のノリがとても重要になるので、リズムをきちんと取ることが大切なポイントとなります。

そのためには、裏拍を正しく理解して感じることが必要になります!

リズムには表拍と裏拍が存在しています。

夜に駆けるは4拍子なので、「1、2、3、4  1、2、3、4」というようにカウントを取ることができます。

表拍は、聞いたままの音がそのままリズムとなります。「1、2、3、4」の中では数字の部分です。日本人には馴染みの深いリズムの取り方となります。

裏拍は、表拍の裏の部分となり、「1、2、3、4」の中では「、」の部分を指します。欧米人には馴染みの深いリズムの取り方となります。

夜に駆けるのようなアップテンポの曲をリズム感良く歌うには、裏拍を感じることがとても大切になります。

手拍子をしながら歌うことがとてもいい練習になりますので、実際に表拍と裏拍ともに手拍子をしながら歌ってみましょう。

今回は以下の2フレーズを取り上げて解説をします。
表拍と裏拍それぞれについて記入していますので、赤い文字の部分で手拍子をしながら歌ってみてください。

・「さよなら」だけだったその一言で全てが分かった…

・騒がしい日々に笑えない君に思い付く限り眩しい明日を…

表拍

た…

いひいきにおいあ

裏拍

・さ、…

・、を…

休符を感じて歌おう

リズムの練習の続きになりますが、歌の中に存在している休符を感じて歌うことも、とても大切なポイントの一つになります。プロの歌手は、休符を感じる力が素晴らしい方が多いです。先程と同じフレーズの中に存在している休符を【ン】で表しました。[ン]は休符ではないけれど、本家が休符のように切って歌っている部分です。この2つをよく感じて歌うように練習してみて下さい。

・さよなら【ン】だけだった【ン】そのひとことですべてが分かった【ン】…

・【ン】さわがしいひ【ン】びにわらえないき【ン】みに【ン】おもいつくかぎりまぶしいあすを…

言葉をはっきり発音しよう

言葉をはっきり滑舌よく発音することにより、更にノリが良くなり、かっこよく聞こえるようになります。コツは、日本語の歌詞だけど、アルファベット(ローマ字)で歌っているように感じながら歌い、子音をしっかり発音することです。

言葉には、母音と子音があります。日本語をアルファベットで書いたとき、母音とは「あいうえおaiueo」のことを指しますが、子音はそれ以外全ての文字を指します。

特に、カ行のk、サ行のs、タ行のt、ハ行のh、ダ行のdなどを音をしっかり発音してあげるととても滑舌が良く聞こえるようになります。例として、しっかり発音した方がいい音を赤の文字で書いてみました。これを参考にしてぜひ挑戦してみてくださいね。

・”sayonara” dake datta sono hitokoto de subete ga wakatta…

sawagashii hibi ni waraenai kimi ni…

サビの高音を喉で頑張らないようにしよう

夜に駆けるはサビが結構高い音域が使われています。最初の音からE♭(ミ♭)という高い音から始まり大変なのですが、喉だけで頑張って歌わないようにしましょう。喉だけを使って歌うと、負担がかかり喉が潰れやすくなる原因となります。

この部分のコツは、腹式呼吸を使い腹筋をしっかり使ってあげることです。また、ボールを投げるように、声を遠くへ飛ばすことを意識することです。実際に腹筋に力を入れながら、ボールをできるだけ遠くに投げる真似をしながら練習してみてください。

「いつか日が昇るまで♪」のフレーズも音が上がるのですが、体が上がらないように意識し、しっかり腹筋の力を使って、体全体を支えながら歌うようにしてみて下さい。

まとめ

以上、夜に駆けるについての解説でした。大事なポイントだけを押さえているので、いつでも手軽に見返してくださいね!

これで、あなたもカラオケや人前で歌う時に注目されること間違いなしです!

さらに歌に磨きをかけたいあなたへ

現在、個別指導で行われるオンライン専門ボイストレーニングサービスMarsyは、LINE公式アカウントから予約する形でサービスを提供しています。

 

全国でもトップレベルの音大出身の講師を揃え、オンライン専門だからこそ出来る低価格で高品質なサービスです。

 

質問や相談は無料です。ぜひご気軽に下のURLからご連絡ください!!

 

Marsy公式アカウントはコチラhttps://lin.ee/hckiZJh

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みなさん、こんばんは!音トレ編集部の花坂です。
オンラインボイトレMarsyを運営しています!Marsyでたくさんのお客様と触れ合って得た知見を活かしてユーザー目線の発信をします。よろしくお願いします。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる